スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖かし憑狐(あやきつね)攻略講座:訓練内容、大会ランクリファレンス

どうも、みれいゆーです!
今日の内容は訓練内容と大会ランクの詳細について説明をしていきます!!

①訓練内容と効果

訓練には総計して、9種類あります(現在)。それぞれ休み以外は疲労しながら何かの現在能力を鍛える為にあります。一月に4項目を登録して実行させることができます。

では表にして説明しましょう!

訓練内容


↑ が訓練結果上昇、 ↓ が訓練結果減少です!


休みは全ての訓練結果を下げるのでなるべく休みは無い方がいいですね!ほどほどに!
訓練では、センスの伸びが大きいので伸ばしたい時はかなり伸ばすといいです!!!

②大会ランクについて
最初は皆Fランクから始まります。そしてある程度勝つといきなり参加できなくなり、代わりに上の大会に参加できるようになっています。
まずはアルファベットだけに絞って大会のランク説明をしていきましょう!!


F:最低ランク。信仰が少しでも増えると参加不可に
E:成齢にのみ存在。信仰のみの基準で、少し増えると参加不可に
D:中、成、壮齢のみ存在。初級参加者のメインランク
C:全齢に存在。最も参加者が多く、バリエーションも多い
B:中、成、壮齢に存在。ここから上位信仰者参加規制が無くなる。
A:ここから先は「決定戦」といえるランク。1優勝もしくは準優勝者が参加できる。(小齢を除く)、さらに4勝利が必要。
S:個人戦最高ランク。優勝と準優勝の総計が2必要。また8勝利が必要。
PB:優勝もしくは準優勝経験を必要としない簡単な団体戦。
PA:1優勝もしくは1準優勝が必要。また4勝利が必要
PS:最もポイントが高いランクで最高決戦。開かれたら奇跡。


また、アルファベットのランクに加え、今度は齢期の絞りがあります。
小・・・小齢のみが参加可
中・・・中齢のみが参加可
全・・・成齢と壮齢のみ参加可
壮・・・壮齢のみ参加可
総・・・全ての年齢、齢期で参加可


そして最後に形式の絞りがあります。
男・・・男性のみの大会
女・・・女性のみの大会
格・・・格術流派のみを使用できる大会
武・・・武術流派のみを使用できる大会
魔・・・魔術流派のみを使用できる大会


格、武、魔はそれに対応した流派を一つも持っていないと参加できません!!

尚、今期の大会を知りたい場合は、ロビー=>大会表をご覧下さい。

以上で訓練効果、大会ランクについて説明を終わります!
次回は流派についての簡易的な紹介を致します!!またーーー
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。