スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖かし憑狐(あやきつね)攻略講座:妖かしの一生

どうも、みれいゆーです!
今日の内容は一人の妖かしが恋をし、結婚し、子を産み、師弟関係を築き、そして死去(本当の引退)するまでの流れを説明していきます!

①:恋はいつしよう。条件は?
恋、この世界では妖かしの戒律上勝手に妖かし同士で恋をする事はありません。全て門家の主が決めます。
ホーム(立ち絵の見えるページ)から操作=>恋人とクリックしましょう。すると参照した自門家妖かしに対して恋人操作を行えます。次に相手となる人を参照してクリックするのですが、条件として
・性別が違う
・自分も相手も中齢以上引退未満である
・自分も相手もすでに恋人がいない
・霊力と金が必要
となっております。例として
ex)中齢の恋人がいない自門家女性妖かしが成齢の恋人いない他門家妖かしに対して恋人になるとする はOK
恋人になりしばらく経つとと以下の特典があります!
・訓練時同じ訓練を同じ週、月にしていると効率が上がる
・訓練時休みを選択した場合の効果があがる
・戦闘時の応援補正がかかる
いいことばかり!おはなしの内容も一部変わります!
<豆知識>
他門家の恋人操作は毎月2月にあります!毎期の開始年時、その1月に恋人操作をすればかなりのレパートリーが残ってます!
浮気はありません!!

②:引退したけど結婚するべき?
結婚は恋と似ています。只条件が違います!こうなっております
・性別が違う
・自分も相手も引退齢以上
・自分も相手も結婚をすでにしていない
自分と相手が同じ父、母の血を継いでいない(重要)
・霊力と金が必要
となります。つまり悪い例として
bad ex) ID54の母から生まれた引退の結婚者がいない自門家女性妖かしがID54の母から生まれた引退の結婚者いない他門家妖かしに対して結婚になるとする はタブーです。
結婚するとそれからの毎年末に・・・子供を産む判定がでます!!
その詳しい条件があり、
・父、母双方の出産限界歳+ランダムが関係する
・世界に子供を作る余裕がある
となっております。仮に産めた場合、その子供は
・門家が育成妖かしで満杯の場合無所属になる
のでご注意ください。
能力は父、母、そして種族の補正を受けます!!(詳しくは遺伝の項にて)

こうして生まれた子供は母側の門家に属し、0歳から育ちます!

<豆知識>
他門家の恋人操作は毎月3月にあります!毎期の開始年時、その3月に恋人操作をすればかなりのレパートリーが残ってます!
浮気はありません!!しかし例外として、パートナーが本当の引退をした場合、もう一度結婚できます。

③:若き人材は弟子にしよう!
門家に配属された若き妖かし、彼らを育てるのは引退した妖かしの一つのしごとです。
師弟関係を築く事で師匠の得意な訓練の効率を遥かに上げ、通常出ないスキルも出るようになるかもしれません!(それは未実装)
では条件を見ていくと
・師匠は引退していること。
・弟子は小齢以下であること
・師匠と弟子は同じ門家にいること
・霊力が必要
です。
師匠はまず直伝する流派を決めます。流派詳細より3つの流派から一つを選びます。選び直しはできます!
<豆知識>
他門家は1月に師弟作りをするようですがあまり気にしなくて大丈夫。

④:本当の引退
最初に育てていた一人のかわいい妖かしも、とうとう歳をとり、40歳ほどとなりました
こうなると、ついに、門家の引退も近づいてきます。
まず引退が起こる条件ですが
・55歳を超えてしまった
・死去歳歳を超えてしまった
です。
この時、一つの判定があります。それは信仰による分岐です。
・信仰が低いと生贄となり人間に処刑される。
・信仰が中間だと生贄となり、人間界で過ごす。
・信仰が高いと霊化し、天の國に進む。
もちろん、お別れの言葉での表情、台詞も違うものです。

⑤:まとめ
このゲームは正に人の一生を簡略的に表現しました。
いつでもという別れはあるものです。その為に人は恋をし、結婚し、そして次代を観る我が子を生み、育て、世界を繁栄させていくのです。それこそが消え行く親としての使命であり、願いになるのです。

どうか、只の育成ゲーとして見るのではなく、感情を以って、優しく妖かし達を育ててくださいね。

次項は「訓練についての詳細と強くなるには」を紹介します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。